ローカルスポット「トンレバティ」へ!

taken by kazushi

 

 週末、タケオ州のトンレバティへ行ってきました!


トンレバティは首都プノンペンから約30キロ南下(国道2号線)し、国道2号線の西側2~3キロ地点にあります。朝9時、乗り合いタクシーを探しに首都プノンペンのダムコー市場へ。「タケオへ行かないか?」と、ドライバーが群がってきました。彼らに「トンレバティへ行きたい」と伝えると、指を立てて「5ドルだ!」と言ってきました。カンボジアに住んで約7ヶ月、1.5~2ドル程で行けることは知っています。

 

taken by kazushi

 

半年ぶり、2回目のタケオ州(前回のタケオ州)。半年前と比べると、国道2号線の道路状況は良くなり、車が大きく傾くことはありませんでした。しかし、所々で砂埃がたち、窓を開けることができませんでした。日差しをうけタクシーに揺られること1時間、無事、トンレバティで降ろしてもらうことができました。国道2号線からバイクタクシーに乗り換えて約10分、トンレバティ湖に到着です。

 

taken by kazushi

 

ここトンレバティ湖は、穏やかでのんびりとした時間を過ごせるローカルスポットとして、地元の人たちからも愛されているようです。湖の上にはいくつもの小屋が建ち、1人2ドルで入ることができます。ただし、平均台のように細い木の板を歩いて行かなければなりません。私は岸から一番遠くにある小屋へ入れてもらいました。ここでは食事やバーベキューをしたり、湖を眺めながらハンモックで休息をとることができます。

 

taken by kazushi

 

景色を眺めていると、小舟で野菜や果物を売るひとがやってきました。まだ熟していない青々としたマンゴーが1つ0.5ドル、イモを甘く煮たものがお皿いっぱいに0.5ドルでした。その他にも、日本では見慣れない野菜や果物が売られていました。


taken by kazushi

 

トンレバティ湖の周辺には、規模は小さいながらもアンコールワットと同時期のタ・プローム寺院(写真・上)と、近代寺院のジェイポー寺院(写真・下)があります。

 

プノンペンからトンレバティまでの交通費をガイドブックで見ると、

・車をチャーターして往復20ドル~

・トゥクトゥクで往復20ドル~

・バイクタクシーで往復10ドル~

とあり、やや高めです。ちなみに今の道路状況を考えると、トゥクトゥクやバイクタクシーで国道2号線を南下することはおすすめできません。今回、乗り合いタクシーとバイクタクシーを乗り継ぎ、往復6ドルで行って帰ることができました。プノンペンから日帰りで行けるスポットなので、近いうちにまた足を運ぼうと思っています。

 


この記事に関連する本の紹介

 

地球の歩き方 アンコールワットとカンボジア 2015

新品価格
¥1,836から

 

旅の指さし会話帳〈19〉カンボジア

新品価格
¥1,790から

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Yuki (土曜日, 04 2月 2017 01:41)

    初めまして!とても参考になる記事ありがとうございます。

    よろしければ帰り道、どこからどのようにして乗合タクシーやバイタクをゲットしたのか教えていただけませんでしょうか?
    よろしくお願いします!